モグニャンを買ってみたニャー♪

スポンサードリンク

モグニャンを買ってみたニャー♪

 

家のさくらと鈴jは「カナガンキャットフード」なのですが、カナガンスタッフが開発したという「モグニャンキャットフード」のモグニャンというネーミングに惹かれて購入してみました♪

 

その、モグニャンが届いたのです!!!

 

 

カナガンキャットフードを購入した時も思ったのですが、ちゃんと食べてくれるのかが心配です。

 

まー、さくらや鈴が食べなくても、空や巫にあげますけどねw

 

 

こちらがモグニャンと、同封されていたモノになります。

 

2か月未満の離乳期からでも与える事が出来るという点が、カナガンやモグニャン(シンプリーやジャガーも)などの、イギリス産グレインフリーキャットフードの良さですよね♪

 

 

簡単に撮っている様に見えますが、さくらと鈴が必ず割って入ってくるので、もの凄く大変なんですよ…

 

 

当然ながら、カナガンとモグニャンの原材料は違います。
カナガンを購入する時も同じイギリス産の「シンプリーキャットフード」とどちらにしようか迷いました。

 

ですが、さくらや鈴は魚系よりチキン派だったのと、この当時のシンプリーは穀物も使用していたので(現在はグレインフリーです)カナガンにしたのです。

 

 

ですが、モグニャンは白身魚メインのごはんなので、食べてくれるのでしょうか?
って、「それなら買うなよ!」となりますが、モグニャンって可愛い名前のみで購入しましたw

 

 

大きさをタバコと比べるとこの様になります。

 

ちゃんと食べてくれればいいな〜(*^-^*)

 

 

モグニャンの形と大きさはこんな感じです。

 

すでに、さくらと鈴が待ち構えていますw

 

 

速攻で来ましたw
臭いをかいでいる訳ではなく食わせろの状態です(;´・ω・)

 

 

食いつきも良くて食べる食べる(^◇^)
白身魚メインなので食べるかどうか悩みましたが、良かったです♪

 

一瞬で手のひらのモグニャンを完食したので、器に入れて与えてみました。

 

 

どうぞお食べなさい(^◇^)
カナガンの時の食いつきより良いかもしれません♪

 

器に入れたモグニャンはしっかり食べるのでしょうか?

 

その部分は動画でご覧下さい♪

※スマホで動画をご覧頂くときは、スマホの向きを横にしてご覧下さい♪

 

 

非常に食いつきも良くて安心しました。

 

でも、愛猫家の方なら分かると思うのですが、おやつ感覚で食べている場合が多いので、
なかなか主食に持っていくまでが大変ですよね。

 

カナガンの時もそうでした…

 

 

おやつはもう良いからごはんくれニャー(=゚ω゚)ノ

 

になるんですよw

 

そういう時は、今までのごはんに新たなごはんを少しづつ混ぜて慣らしていくか、新しいごはんの上に好きなおやつ(削り節とかウェットフードなど)に混ぜると自然と慣れてきて食べるようになります。

 

 

 

 

愛猫家としては、愛猫達に美味しいごはんと健康的な材料のごはんをあげたいですからね♪

 

スポンサードリンク