新たな家族が増えます♪

スポンサードリンク

彼女の姉ちゃんの知り合いから、里親募集の話を聞きました!

 

うーん、さくらと鈴で手いっぱいなんだけどな…

 

と思っていましたが、全く里親が見つからないとの事なので、一度見に行くことにしてみました。

 

さくらと鈴が親子みたいに同じキジトラなので、

 

「違う子猫だといいな〜」

 

って、連れて帰る気満々やん(; ・`д・´)

 

などと、彼女と車で話しながら現地に向かいました。

 

子猫の情報としては「5匹生まれたらしい」だけでした…
どんな情報やねん!

 

そして、ちょうど台風だったのでどしゃ降りのなか現地に到着しました。

 

生まれて1か月との事でしたが、さくらは生後2週間ぐらいで捨てられていましたし、
鈴も捨てられていた人から譲り受けたのも生後1か月ぐらいでした。

 

やっぱり子猫は最強に可愛いです(*^-^*)

 

が…
全部キジトラ…

 

キジトラ3世代の誕生か…

 

などと思いながら、飼い主に「多くても2匹が限界です」と話をしながら、子猫達を眺めていると、

 

 

他の子猫達はお母さん猫のお乳を飲んでいたのですが、
この子だけジーっと見つめてきました。

 

この子に決定!!!

 

したのですが、まだもう少し親猫といた方が良いぐらいの大きさだったので、
「1週間後に引き取りにきます」と言ってその日は帰りました。

 

子猫5匹の内の1匹はその家の女の子が置いといて欲しいとの事で、残りの4匹を里親に出すらしいのですが、連れて帰るのが1匹だけだと先住猫と慣らすまでの間は子猫が寂しがるのと、2匹だと少しの間でも親猫の元に3匹残るので寂しさも少しはマシになるんじゃないかと思ったのです。

 

本当に私はダメなんですよね…
母猫のことまで心配する性質なので…

 

さくらは段ボールに捨てられていました。
鈴は預かり主が届けてくれました。

 

だから、今回のケースは初めてなので、子猫を連れて帰る時に母猫の顏を見れないと思います…

 

さくらの癌疑惑も21日(月)の診察まで分かりませんし、今のところはしこりも大きくなっていないので、2割の確率を強く信じていますが、新しい子供達とさくらと鈴が遊んでいる姿を早く見たいものです♪

 

スポンサードリンク